作品紹介

  • ECOの木
  • ECOの木
  • ECOの木
  • ECOの木
  • ECOの木
  • ECOの木

ECOの木

学級4人で一つの作品制作にチャレンジ。「捨てればゴミ!活かせばアート!」をモットーに、毎日の消毒で使った使い捨て手袋や緩衝材、食品トレーなどに絵の具でそれぞれ色を付け、地球に優しい大きな紅葉の木を作りました。作り方は、①水彩絵の具を混ぜて茶色を作り、コピー用紙の包み紙に塗ります。②乾いたコピー用紙の包み紙を大きな模造紙に貼って木の幹、根、枝を作ります。③赤と少し黒のアクリル絵の具を混ぜて色を作り、手袋を切って作ったもみじといちょう、食品トレーに色を塗ります。④乾いた食品トレーを手で割ったりちぎったりして葉を作り、模造紙に貼ります。⑤ステンシルでどんぐりやリスなど秋を表現し、模造紙に貼って完成です。製作期間中は、黒板に設置した大きな模造紙に向かって貼り付けていき、徐々に完成していく木の存在を感じて共に生活を楽しみながら過ごしました。学級のみんなで協力して作品が完成して嬉しかったです。

掲載画像・その他の無断転載・転用を禁じます。

応募作品一覧を見る

ページトップへ