作品紹介

  • みらいは?

みらいは?

日下義信さんは昨年80歳を迎えました。傘齢になりました。老いてますます楽しいい絵を毎日描いています。一昨年は、東京のアート展で入賞したりしまして、目覚しい進歩がありました。でも、日下さんはあまり興味もなく、東京の受賞式も「いかな〜い」っていうことになりましたが、それでいいそうです。愛灯学園の中で絵を描くのが一番の楽しみなようです。そしてそんな日下さんがみんなのそばにいるのを、みんながやすらいでいるような風景と時間が流れていますよ。

掲載画像・その他の無断転載・転用を禁じます。

応募作品一覧を見る

ページトップへ